(株)グレープシステム ホームページ

トップ > イベント情報 > IAR DevCon 東京

IAR DevCon 東京

IAR DevCon 東京
開催日程 2018年11月21日 (水) 12時30分~18時00分(受付開始:11時30分~)
開催場所 日本橋三井ホール COREDO室町1 (受付4階)
アクセス 会場へのアクセス ( 日本橋三井ホールウェブサイトへ移動します)
事前登録(無料) Webでの来場事前登録ページ ( IAR Systems ウェブサイトへ移動します)
展示会概要

組込み向けソフトウェア開発ツールメーカーのIARシステムズが、組込みシステムおよびテクノロジに関する最先端情報を提供することを目的に、今年から世界各地で開催スタートしたデベロッパー・カンファレンスです。

スケジュールやプレゼンターの紹介は、詳細ページをご覧ください

IAR DevCon Tokyo

グレープシステム出展概要

Express Logic社の高速リアルタイムOS「ThreadX」を中心にIoT、セーフティ、GUIをキーワードとした展示をします。

X-Ware IoT Platform x Google Cloud

暗号化通信TLSを使用したセキュア通信により、Google IoT Cloud に接続し、Google Vision APIs を用いたデモを行います。

IAR Systems + Express Logic セーフティソリューション

IEC 61508やISO 26262などの機能安全認証を取得した開発ツール、OS、ミドルウェアをまとめて使用するメリットをセミナーでの事例を元にご紹介します。

GUIソリューション

ThreadX上で動作するGUI組込みライブラリ「GUIX」とフォントエンジン、かな漢字変換ライブラリを組合せ、組み込みGUI開発に必要なワンストップソリューションをご提案します。
また、Windows上で動作する専用UI設計ツール「GUIX Studio」を使った開発例(PC上で画面を設計、作成し、ターゲット上にエクスポートする)を会場で実演します。

IoT プラットフォーム「MURANO」

EXOSITE社が設計・開発したIoT向けのクラウドプラットフォーム 「MURANO」は、デバイス接続から情報の管理・運用まですべてを統合したIoTソフトウェアプラットフォームです。
新たに登場しましたFA設備などの大規模システムのセンシングデータや実用的なインサイトを効果的に取得することが出来るモニタリングサービス「ExoSense」などをご紹介します。

※展示内容は変更になる可能性があります。

IAR DevCon Tokyo 来場事前登録はこちら

ページのトップへ戻る