(株)グレープシステム ホームページ

トップ > イベント情報 > 組み込み用 GUI開発ツール(無料)セミナー

組み込み用 GUI開発ツール(無料)セミナー

グレープシステムでは、Express Logic社製 GUI(Graphical User Interface)開発ツール「GUIX」の販売開始に伴い、横浜と大阪の 2 会場にて、本製品の 無料ハンズオンセミナーを開催致します。
このセミナーでは、本製品の特徴が詳しく説明されるだけでなく、実際に評価ボードとツールという開発環境を使用して、GUI開発の流れをその場で体験する ことができます。どうぞ、お早目にお申し込みください。
コース名 組み込み用 GUI開発ツール「GUIX」の無料ハンズオンセミナー
開催日時

【横浜会場】
2018年2月15日 (木)13:00~17:00 (12:30開場)
横浜市西区みなとみらい2-3-3クイーンズタワーB 19F グレープシステム会議室

【大阪会場】
2018年2月22日 (木) 13:00~17:00 (12:30開場)
大阪市西区靭本町1-4-2 プライム本町ビルディング3F グレープシステム会議室

※応募人数により会場が変更になる場合がございます。予めご了承下さい。

セミナー内容
  • 受付開始(12:30)
  • 弊社挨拶
  • マイコンSTM32について
  • 開発ツール EWARMについて
  • GUIXの概要 - GUIXとGUIX Studio
  • 実習 第1部
  • 休憩
  • 実習 第2部
  • ライセンス等についてのご説明
  • 質疑応答
  • アンケート記入
  • 終了(17:00予定)
実習内容
  1. GUIX Studioの操作説明
  2. 初期立上げについて(キャンバスの定義)
  3. ウィジェットの選択とプロパティ
  4. 独自に開発した画像の登録と貼付け
  5. フォントの実装
  6. 多言語対応
  7. イベントハンドラの追加
  8. コード生成⇒ビルド
  9. 評価ボードでの動作確認
受講対象者
  • 組み込みソフトウェア開発者
  • GUIを利用した画面開発を検討されている方
    注)前提条件として、C言語による開発経験は必須です
定員 5~6名程度
使用環境
  • GUIツール: GUIX/GUIX Studio 評価版
  • 評価ボード: STマイクロエレクトロニクス社製
  • STM32F429 Discovery board
  • 開発環境: IAR社製 EWARM(v7.0以上)

※ 実習用PCをご持参ください(WindowsXP以降)
※ 評価ボードは会場にご用意いたします
※ EWARMをお持ちでない方用に、別途、EWARMの評価版を用意しております。

開催前に当社より、実習ファイル(EWARM評価版含む)ダウンロードのご案内を送らせていただきますので、事前にインストールをお願いします。

受講料 無料
お申し込み方法 下記アンケートフォームよりお申込みください

アンケート

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

ページのトップへ戻る